人気ブログランキング |

カテゴリ:雑記( 33 )




こんなことってあるのね・・・

7/24に予定していた映画同好会、「7月24日通りのクリスマス」は録画をしていたディスクがついにいかれてしまい、視聴不可になってしまいました。先月までは見れたのに・・・

そんなわけで、急遽「リアル鬼ごっこ」に差し替えになりました。元々KOTOKOさんの主題歌が聴きたくて録画した作品でしたが、思っていたよりも面白かったです。原作があまり好きじゃなかったのですが、映画はほぼ原作とは別物でしたね。


と、そんな映画同好会、次回は7/31(水)でロートレックです。とても素敵な作品です。よろしければ一緒に見てみませんか?





7/27(土) 13:30~23:00
7/31(水) 13:30~23:00 映画同好会『ロートレック』
8/3(土) 13:30~20:30
8/7(水) 13:30~23:00 映画同好会『キングコング対ゴジラ』(遅ればせながら高島忠夫さん追悼企画です)
8/10(土) 13:30~23:00
8/14(水) 13:30~21:00 映画同好会『劇場版仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー』




ホームページ⇒(http://cafe-pioggia.com/sp/t200375096/)
地図のある記事⇒(http://cafepioggia.exblog.jp/28541655/
メニューのある記事⇒(http://cafepioggia.exblog.jp/28661325/
instagram⇒(https://www.instagram.com/c_pioggia/
twitter⇒(https://twitter.com/CafePioggia
まいぷれ⇒(https://yonago.mypl.net/shop/00000353745/)
facebook⇒(https://www.facebook.com/Cafe-Pioggia-カフェ-ピオッジャ-161265214586176/)




by c_pioggia | 2019-07-24 22:41 | 雑記 | Comments(0)

【今夜】6/5(水)映画同好会開催

いきなり今夜、と言われてもあれかもしれませんが。

取り敢えず、今夜は19:30より開催いたします。今回は『ガメラ 大怪獣空中決戦』です。今回からこの3部作を続けていきます。

興味がありましたら是非。


ありましたら、と打ったら有馬氏鱈と変換されました。何故だ。



そして、また別途告知しますが、6/8(土)は19:00よりイベント開催につき貸切となります。準備等のこともありますので、当店の営業は17:00までとさせていただきます。





6/5(水) 13:30~23:00
  映画同好会『ガメラ 大怪獣空中決戦』
6/12(水) 13:30~23:00
  映画同好会『ガメラ2 レギオン襲来』
6/19(水) 13:30~23:00
  映画同好会『ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒』
6/26(水) 13:30~21:00
  映画同好会『クライマックスストーリーズ ウルトラマンダイナ』




ホームページ⇒(http://cafe-pioggia.com/sp/t200375096/)
地図のある記事⇒(http://cafepioggia.exblog.jp/28541655/
メニューのある記事⇒(http://cafepioggia.exblog.jp/28661325/
instagram⇒(https://www.instagram.com/c_pioggia/
twitter⇒(https://twitter.com/CafePioggia
まいぷれ⇒(https://yonago.mypl.net/shop/00000353745/)
facebook⇒(https://www.facebook.com/Cafe-Pioggia-カフェ-ピオッジャ-161265214586176/)




by c_pioggia | 2019-06-05 16:11 | 雑記 | Comments(0)

【映画同好会感想】どうしてあれに気付かないのか?

ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘の感想を少々。


あらすじ

行方不明の兄を探すため、船を求めた青年、良太はヨットが賞品であった「耐久ラリーダンス大会」を知り、会場を訪ねる。そこで大会をリタイアした大学生の仁田と市野と知り合う。せめて良太にヨットを見せてやろうという二人の気遣いからその晩、葉山海岸に向かい、停泊していたヤーレン号に無断で入り込む。そこには吉村という男がオーナーとして居座っていた。出て行くように言われた一同だったが、一晩は船内に滞在することを許された。しかし、翌朝、目を覚ますと良太が兄の捜索のためヨットを出航させていたのだった。
さらに、道中には吉村がそもそもヤーレン号のオーナーではなく、逃走中の金庫破りであることも発覚する。
そんな中、一向は嵐に見舞われる。嵐の中、巨大な鋏を目撃し、その鋏によってヤーレン号は大破してしまう。嵐も収まり、一向はどこかの島に漂着した。そこは南海の孤島、レッチ島。世界制服を目論む秘密結社「赤イ竹」の核兵器製造工場だった。そこでは近隣に存在するインファント島から住民を拉致し、沖に生息する巨大な海老の怪獣「エビラ」除けの黄色い木の実の汁の製造に従事させられていたのだった。
島から脱出を図ろうとする一向は、インファント島の住民であるダヨと合流し、行動を共にする。そして、偶然にも島の内部で眠っているゴジラを発見するのだった。



今回はお菓子片手に笑いながら見るような映画でした。

いえね、赤イ竹の皆さん。何故気付かないのですか?

大体この一言に尽きます。

元々、キングコング作品として脚本が制作されていたことからゴジラの性格が明るくなっています。さらに、おそらく以後のゴジラの扱いを定めたであろう台詞「ゴジラは中立」も登場します。
福田純監督の初ゴジラ作品で、意向もたくさんのゴジラ映画のメガホンを取っています。
キャスティングについても眼帯をした平田昭彦氏、司令官の田崎潤氏などセルフパロディに満ちていますし、輸送船船長役の天本英世氏など印象に残る方もおられます。
ただ、ダヨを演じた水野久美さんは当時29歳で、ダヨは19歳という設定でした。中々無理がありますぜ。まぁ、こちらについては当初の予定していた女優さんが急性虫垂炎になったとかで急遽やってきた代役でしたからね。


とにかく、見ていて楽しい作品ですので、機会がありましたら是非。暫くは残しておきますので、興味がありましたら店主まで一声おかけください。



次回からは平成ガメラ3部作です。特撮が続くなぁ。





6/5(水) 13:30~23:00
  映画同好会『ガメラ 大怪獣空中決戦』
6/12(水) 13:30~23:00
  映画同好会『ガメラ2 レギオン襲来』
6/19(水) 13:30~23:00
  映画同好会『ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒』
6/26(水) 13:30~21:00
  映画同好会『クライマックスストーリーズ ウルトラマンダイナ』




ホームページ⇒(http://cafe-pioggia.com/sp/t200375096/)
地図のある記事⇒(http://cafepioggia.exblog.jp/28541655/
メニューのある記事⇒(http://cafepioggia.exblog.jp/28661325/
instagram⇒(https://www.instagram.com/c_pioggia/
twitter⇒(https://twitter.com/CafePioggia
まいぷれ⇒(https://yonago.mypl.net/shop/00000353745/)
facebook⇒(https://www.facebook.com/Cafe-Pioggia-カフェ-ピオッジャ-161265214586176/)




by c_pioggia | 2019-05-30 03:11 | 雑記 | Comments(0)

久々感想【ライフ・イズ・ビューティフル】

ずっと感想を打ってませんでしたが、今回は久々に。


第二次大戦下のイタリア。ユダヤ系イタリア人のグイドは書店開店の夢を持って友人と共に引っ越してきた。陽気な性格の彼は小学校で教師を務めるドーラと出会い、猛烈・執拗なアタックにより結婚に至る。
結婚し子どもも儲け、念願だった書店も開いたグイドだったが、彼の元に暗雲が忍び寄る。ユダヤ人に対する迫害は次第に激化し、ついにはグイドと彼の叔父、息子のジョズエが連行されてしまう。そして、ドーラもその家族を追って自ら収容されることを望んだのだった。
収容所の中でグイドはジョズエのために大きな嘘をつく。
「これはゲームなんだ。1000点取ったら勝ち。1等を取ったら戦車に乗っておうちに帰れる」
グイドはジョズエに嘘を嘘として気づかせないように過ごしていく。
そうして過ごしていく中、イタリアからナチスが撤退を開始する。そんな中、一人離れたところに収容されているドーラを救い出したいとグイドは行動を始める。






いわゆるホロコーストを扱った作品ですが、見終わった後に凹む作品ではありませんでした。
店主はアンネの日記のアニメと実写でとにかく凹んだ口です。

所々に嘘の様なものが散りばめられていますが、「これは私の物語である」と冒頭からナレーションが入りますが、こちらについてはジョズエの言葉です。当然、生まれる前の話などについては他の誰かから聞いた話になるのでしょう。

あくまでジョズエの物語であり続けたからこそ御伽噺であり、嘘を含めた話になります。

後はイタリアらしい陽気さで描かれています。扱ったテーマゆえに辛い描写もありますが、そこをグイドの陽気さで乗り越えていく姿にくすりとしたものです。

今回の企画で初めて鑑賞した作品ですが、購入から6年経過しての視聴でしたので如何にもったいないことをしていたのかとの想いです。



次回のゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘については今回とは違った理由で笑い倒す映画です。よろしかったら一緒に笑ってみませんか?







5/29(水) 13:30~23:00
  映画同好会『ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘』19:30~
6/5(水) 13:30~23:00
  映画同好会『ガメラ 大怪獣空中決戦』
6/12(水) 13:30~23:00
  映画同好会『ガメラ2 レギオン襲来』
6/19(水) 13:30~23:00
  映画同好会『ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒』
6/26(水) 13:30~21:00
  映画同好会『クライマックスストーリーズ ウルトラマンダイナ』




ホームページ⇒(http://cafe-pioggia.com/sp/t200375096/)
地図のある記事⇒(http://cafepioggia.exblog.jp/28541655/
メニューのある記事⇒(http://cafepioggia.exblog.jp/28661325/
instagram⇒(https://www.instagram.com/c_pioggia/
twitter⇒(https://twitter.com/CafePioggia
まいぷれ⇒(https://yonago.mypl.net/shop/00000353745/)
facebook⇒(https://www.facebook.com/Cafe-Pioggia-カフェ-ピオッジャ-161265214586176/)




by c_pioggia | 2019-05-23 18:13 | 雑記 | Comments(0)

お知らせするって言ってたのに・・・

f0379872_15015885.jpg

映画同好会、ゴジラVSデストロイア、2/13に終わらせてしまいました。

前回の更新でお知らせするって言ってたんですが。すみません、忘れてました。



と、それはともかく。次回の営業日は2/16(土)となります。こちらも13:30~23:00を予定しております。

お気軽にお越しいただければ、と思います。



話は変わりまして。

先日、『こしあん』を仕入れました。なので、ホットサンドは『あんぱん』をやろうと思っています。そして、パウンドケーキについても生地に混ぜて焼こうと思っております。こちらについてはパウンドケーキについては次週販売分になるかと思います。

よろしければご注文ください。





そして、次回の映画同好会の告知です。

2/20(水)の19:30頃より、『小さき勇者たち~GAMERA~』を予定しています。現在におけるガメラ映画最新作(すでに10年以上前の作品ですが)です。そして、この作品の小説版を持ってきました。興味がある方は一度手に取ってみては?

おそらくですが、プレ鑑賞を2/16に行うことになると思います。興味はあるけど水曜日は難しいという方、よろしければこちらにおいでください。私なりの解説と感想がセットになりますがw





加えて、お願いです。

先日、サンフラワーパーティー山陰様のイベント後に、当日使用された名札が駐車場に捨てられているのを確認しました。他にも空缶が放置されていることが多々あります。

当店の敷地はゴミ捨て場ではありません。サンフラワーパーティー山陰様のお客様につきましては、名札がご不要ならお帰りの前にゴミ箱に捨ててください。空缶は通行中の方だとは思いますが、そもそもポイ捨て自体がマナー違反です。

くれぐれもよろしくお願いします。



当店は美味しいコーヒーの出る、ちょっとおしゃれな公民館のようなスポットを目指しています。

何かしらのイベントに使用したい方は店主に相談(メール、コメント等)していただければ料金も含めて検討しますので、小規模なイベントを開催してみたい方、貸し切って仲間内で集まる場所にしてみたい方などおられましたらどうぞ。

今より少し、賑やかな場所を目指して。







ホームページ⇒(http://cafe-pioggia.com/sp/t200375096/)
地図のある記事⇒(http://cafepioggia.exblog.jp/28541655/
メニューのある記事⇒(http://cafepioggia.exblog.jp/28661325/
instagram⇒(https://www.instagram.com/c_pioggia/
twitter⇒(https://twitter.com/CafePioggia
まいぷれ⇒(https://yonago.mypl.net/shop/00000353745/)
facebook⇒(https://www.facebook.com/Cafe-Pioggia-カフェ-ピオッジャ-161265214586176/)
食べログ⇒(https://tabelog.com/tottori/A3103/A310301/31005226/)





by c_pioggia | 2019-02-14 00:11 | 雑記 | Comments(0)

12/5 映画同好会感想【ゴジラの逆襲(1955)】

まずは告知を。

今週土曜日、12/8(土)は夜カフェの開催日です。13:30~23:00でお待ちしておりますのでお気軽にお越しください。



では、本題に移りましょう。
f0379872_17303923.jpg

ゴジラの逆襲(1955)

公開された年だけを見れば第一作の翌年ですが、実際に公開されたのは約半年後なので、とんでもないペースで続編が製作されたのだということがよくわかります。
また、監督も前作の本多監督が既に別の作品に関わっていたので、前年に『透明人間』を担当した小田基義監督が担当しています。そして、この監督がゴジラシリーズでメガホンを取ったのはこの作品だけです。


水産会社の魚群探査機のパイロット月岡は、機のトラブルにより岩戸島に不時着した同僚の小林の救助に向かった。小林を無事に発見した月岡だったが、頭上の断崖で争うゴジラともう一体の怪獣を目撃する。二体が海に落下したところで二人は島から脱出するのだった。

数日後、前作でおなじみの古生物学者山根博士と、その同僚の田所博士を招きいれ、緊急会議が開かれる。そこで月岡と小林の証言から、ゴジラと争っていた怪獣はゴジラと同時期に生息していた凶暴な肉食恐竜のアンキロサウルス、通称「アンギラス」であることが判明する。どちらも原水爆実験によりこの現代に蘇ったのだった。

東京でゴジラの被害に遭い、研究もしていた山根博士に対策が求められるが、そんなものはない、と言う。ただし、その被害を伝えるためのフィルムがあるので、それを一緒に見て何が出来るかを考えてもらいたいと続けた。

記録映像を見た後、原水爆実験の影響で強い光を放つものを憎む性質を持つようになったゴジラを灯火管制で可能な限り都市部から遠ざけるのが最良であると山根博士から提言が出された。

紀伊水道のはるか南方に潜むゴジラが捉えられ、フリゲート艦が追撃に向かった。田所博士は紀州及び紀伊水道沿岸にじょうりくするという予想を立てるのだが、実際にはゴジラは大阪湾に侵入し大阪市内に上陸してしまう。それを受け、大阪市内に灯火管制が敷かれ、海上に向かって照明弾が発射されゴジラの進路を逸らす作戦が取られる。これにより、ゴジラは外海に誘導されていく。

その頃、市内を護送車で移送中だった囚人が脱走してしまう。そのうちの三人が放置されていたタンクローリーを使用し、それを追跡するためにたまたま通りがかった月岡らの車に警官が同乗しカーチェイスが始まる。追い詰められた囚人らは石油タンクに突っ込んで大爆発を引き起こしてしまう。これにより生じた大規模火災で作戦は失敗、ゴジラの上陸を許してしまう。さらに、後を追うようにアンギラスまでもが上陸、ゴジラと対決を始めてしまったのだった。



これ以降については実際に見ていただくのが一番なので、ここまでにします。


何だかんだで、およそ三ヶ月という短い製作期間で撮られた作品ながら、無難に仕上がっているとは思います。また、後々のゴジラと怪獣が戦うシリーズについてもこの作品で得られたノウハウを生かして作られたとも感じられます。

というのも、単純な脅威としてのゴジラは前作で描き切っているので、それを越えるか続けるかをするためには物語の軸をもう少し違うものに据える必要があったからです。そこで登場したのがアンギラスというゴジラと戦う怪獣であり、月岡らのゴジラが絡まない場所でのドラマです。

見所はゴジラとアンギラスの大阪での対決シーンですね。前作に較べてスピーディーに動いていますが、こちらにかんしては元々撮影ミスだったのが「この方が野獣みたいでいい」という円谷特技監督のゴーサインで採用、以後のシリーズでもこれが採用されています。
たしかに、もともとが失敗なので、あのシーンを切り取って駄目だと言う声も聞こえますが、後のシリーズ(わかりやすいのはモスラ対ゴジラのモスラがゴジラの尻尾を引きずるシーン)でも採用された撮影技法になるので、単純に駄目だと言い切るのは早計であると思います。

役者周りでは月岡役の小泉博さんは以降東宝特撮シリーズの常連になり、小林役の千秋実さんは本人の出演こそ無いものの、父親が怪獣大戦争に出演し、息子が対メガロ、メカゴジラの逆襲などで主演するなど親子三代でゴジラシリーズに出演するなど後々になってみるととても面白いものがあったりします。(近いところでは高島忠夫さん。こちらは本人と息子二人がシリーズに出演しています。)

ただ、やはり前作ありきの作品なので、視聴の際には前作とセットでをおすすめします。



そして、開催日が未定ですが、おそらく今年最後になるであろう映画同好会は『君に届け』を予定しています。
クリスマス、年末あたりにいい作品はないか、ということで最初はクリスマス付近に公開されたラドンにしようかと思ったのですが、ヒロインの誕生日ということでクライマックスを大晦日にしていた君に届けの実写映画を思い出したのでこちらにします。




当店は美味しいコーヒーの出る、ちょっとおしゃれな公民館のようなスポットを目指しています。
夜カフェ開催日に限らず、普段の営業日でも模型製作、ボードゲーム、手芸、読書など、思い思いの趣味に没頭していただいて結構です。

何かしらのイベントに使用したい方は店主に相談(メール、コメント等)していただければ料金も含めて検討しますので、小規模なイベントを開催してみたい方、貸し切って仲間内で集まる場所にしてみたい方などおられましたらどうぞ。





12月
夜カフェ
12/8(土)
12/15(土)

イベント
12/12(水)
12/19(水)
サンフラワーパーティー山陰様主催イベント
クリスマス直前♪クリスマスケーキデコレーションして食べよう♪が開催予定です。昨年も実施し好評でした当イベントが今年もやってきました。クリスマス前です。一人が嫌、という方は是非。
両日とも対象年齢が異なりますので、詳細はサンフラワーパーティー山陰様まで。(http://www.sunflower-party.com/)




ホームページ⇒(http://cafe-pioggia.com/sp/t200375096/)
地図のある記事⇒(http://cafepioggia.exblog.jp/28541655/
メニューのある記事⇒(http://cafepioggia.exblog.jp/28661325/
インスタグラム⇒(https://www.instagram.com/c_pioggia/
ツイッター⇒(https://twitter.com/CafePioggia
まいぷれ⇒(https://yonago.mypl.net/shop/00000353745/)
facebook⇒(https://www.facebook.com/Cafe-Pioggia-カフェ-ピオッジャ-161265214586176/)
食べログ⇒(https://tabelog.com/tottori/A3103/A310301/31005226/)




by c_pioggia | 2018-12-06 17:30 | 雑記 | Comments(0)

【2回分】映画同好会感想

ちょっとさぼっていた映画同好会の感想です。

尚、機動戦士ガンダムUCについてはツイッターにある程度乗せたのでここには書きません。


11/21 ゴジラ対ヘドラ

f0379872_01124846.jpg

1971年公開の映画です。あまりに強烈なメッセージ性のために教科書にも載った作品です。
当時の大きな社会問題でもあった公害問題を取り上げた内容で、ヘドロから出来た怪獣、ヘドラとゴジラの対決を描いた内容となっています。

駿河湾でオタマジャクシに似た奇妙な生物が発見され、それと酷似した怪獣によるタンカー事故が続発していた。地元の漁師からその生物を持ち込まれた海洋生物学者の矢野は息子の研を伴い調査に出かける。矢野は海底で謎の生物に襲われ重症を負い、研も海岸でその生物を目撃、遭遇する。

ゴジラが好きな研は「ヘドロだらけの海を見てゴジラも怒るだろう」と考え、詩にしていた。汚れた海、ヘドロから生まれた怪獣としてヘドラと名付けられた生物は、自身の餌となる工場の排煙を求めて上陸してくる。近くのゴーゴー喫茶(時代を感じますね)で踊っていた矢野の知り合いの行夫とその知り合いのミキは上陸してきたヘドラから逃れた後、ゴジラとヘドラの対決を目撃する。激戦を繰り広げる2体だったが決着はつかず、姿を消した。
翌日、行夫やミキの案内で現場にやってきた矢野は散らばっていたヘドラの体組織を採取し、その生態を暴き、行夫たちの証言からヘドラの新たな能力についても示唆する。

乾燥に弱いという弱点が露呈してから夜間や雨天時にしか上陸しないと思われていたヘドラが白昼に飛行態となって姿を現す。ヘドラが通過した場所には硫酸ミストが撒き散らされ、被害が甚大なものへとなっていく。ゴジラも再度ヘドラを迎え撃つが取り逃してしまう。

ヘドラを倒す決意を固めた矢野は対ヘドラのアイディアを自衛隊に持ち込むのだった。



この後は問題の飛行シーンなど含めて実際に見ていただきたいと思います。

さて、公害描写がえげつない作品ですね。ヘドロに塗れた海やそこに浮かぶ魚の死体やごみ、ヘドラによって一瞬で白骨にされた人間など、描写のえげつなさについてはシリーズ随一です。
ストーリー面では一貫してヘドラが脅威として描かれ、初代ゴジラに通じるニュアンスもあります。ゴジラも単純に敵怪獣と戦うのではなく、地球を汚す人間を睨みつけるなど単純な勧善懲悪に走らない内容にはなっています。
ただ、やはり人を選ぶ内容なので見てみたい場合はゴジラシリーズを何作か、初代と他に幾つかシリアスよりな作品がいいですが、それらを見てからをおすすめします。いきなりこれはハードルが高いと思います。

他の見所としては、有名な空飛ぶゴジラが見られるのはこの作品です。ただ、これをした所為で坂野監督はこれ以降特撮作品を撮らせてもらえなくなったそうです。
また、平成のVSシリーズでゴジラのスーツアクターを担当されていた薩摩剣八郎氏のスーツアクターデビュー作でもあります。
あと、メインキャラクターでも容赦なく死にます。




11/28 植物図鑑 運命の恋拾いました

f0379872_01132382.jpg
2016年公開作品。有川浩原作の映像化です。

さやかは仕事が上手くいかない。その日も待ち合わせに相手が現れず、場所の確認を怠ったとして上司に怒られていた。
帰宅後にコンビニ弁当と缶酎ハイでストレス発散をしているが、酎ハイがなくなったことに気付き、追加の買出しに出かける。その帰り、雪も降るような寒い夜でありながら、団地の駐輪場に男性が倒れていることに気付き、声をかける。彼は「お腹が空いて歩けません。拾ってくれませんか? 噛みません。しつけのできた良い子です」と言い、思わず大笑いしてしまったさやかは彼を部屋に上げ、カップめんを振る舞い、シャワーも勧めたところで転寝してしまう。

翌朝、料理の匂いに目を覚ましたさやかは、昨夜拾った彼がありあわせの材料で朝食を作っているのを見る。一緒に食べたさやかは出て行こうとする彼を引きとめ、ずっといても構わないと共同生活を始める。彼は苗字が嫌いで樹、と名前のみを名乗り、半年世話になると言った。そして、毎日の食事作りを買って出る。

深夜のアルバイトを始めた樹はバイト代で自転車を買い、さやかを連れて出かける。着いた河原で野草に触れ、写真を撮る樹の趣味を知ったさやか。そこで採取した野草から作られた料理に感激したさやかは野草に興味を持つようになる。2人は食べられる野草を集めたり、鑑賞したり花冠を作ったりして日々を過ごしていく。そんな中さやかは樹に惹かれていくが、自分が樹の苗字も年齢も誕生日も、何もかも知らないことに気付かされる。

さやかはある日の河原で片足を川に落としてしまい、樹が冷えないようにと差し出した女性もののブランド物のハンカチに女の影を感じ、彼のアルバイト先を訪れ、同僚の女性が彼にハンカチを渡し、「日下部くん」と呼んでいることから苗字を知る。そこで樹と諍いを起こしてしまい、さやかは一人家路に着く。

そんなこともあり、今まではまっすぐに家に帰っていたさやかだったが、ある日の飲み会に参加する。そこで以前は好きだったつくねが味が変わったように感じる自分に気付く。

樹に何も知らせずに飲み会に参加していたさやかだったが、駅まで迎えに来ていた樹に送り狼を狙っていた先輩から助けられ、そこから口論を始めてしまう。その中で、勢いで樹に告白してしまったさやかだったが、樹がそういう感情になっては駄目だとどれだけ我慢してきたかと言われ、お互いに想い合っていたことがわかり、2人の生活は恋人同士のそれへと変わる。

そんな中、さやかの誕生日である8/15を迎える。その日は樹が申し出た半年の最後の日であり、気になったさやかは急いで帰宅する。部屋が暗く、樹がいなくなってしまったと思ってしまったさやかだったが、樹はサプライズ誕生日としてお祝いしてくれたのだった。手作りのケーキとプレゼントの植物図鑑で祝われたさやかは幸せ一杯に眠りに就いた。

翌日、会社から戻ると樹がいなくなっており、荷物も全てなくなっており、テーブルの上にさやかの写真と料理のレシピノート、感謝を伝えるメモが残されていた。


此処から先のさやかの落ち込みと奮闘は実際に見ていただきたいのであらすじからは省きます。


当初、原作のさやかのイメージに対してさやか役の高畑充希さんが幼い印象がありましたが、そのあたりはストーリーでカバーされていたので安心しました。樹役の岩田剛典さんはちょっといい家の出らしく、どこか育ちのよさが滲み出る、ということで樹役ははまり役だったとも思います。

いくつかは原作にない要素もありましたが、それらが物語の邪魔をすることもなく、安心して鑑賞できる作品に仕上がっています。

原作の後書で書かれていたのですが、テーマが女の子と冒険だったそうで、家にこもっている女の子が未知なる道草を文字通り食うのはたしかに冒険だよな、と思っていたのですが、映画でもさやかにとっては知らない世界の事を知っていく冒険であったことに間違いはなかったのだろうと感じました。

ただ、私は原作が好きだったので問題ないのですが、男性1人での鑑賞はむず痒くなるかもしれません。





当店は美味しいコーヒーの出る、ちょっとおしゃれな公民館のようなスポットを目指しています。
夜カフェ開催日に限らず、普段の営業日でも模型製作、ボードゲーム、手芸、読書など、思い思いの趣味に没頭していただいて結構です。

何かしらのイベントに使用したい方は店主に相談(メール、コメント等)していただければ料金も含めて検討しますので、小規模なイベントを開催してみたい方、貸し切って仲間内で集まる場所にしてみたい方などおられましたらどうぞ。





12月
夜カフェ
12/5(水) 映画同好会(ゴジラの逆襲)19:30~
12/8(土)
12/15(土)

イベント
12/12(水)
12/19(水)
サンフラワーパーティー山陰様主催イベント
クリスマス直前♪クリスマスケーキデコレーションして食べよう♪が開催予定です。昨年も実施し好評でした当イベントが今年もやってきました。クリスマス前です。一人が嫌、という方は是非。
両日とも対象年齢が異なりますので、詳細はサンフラワーパーティー山陰様まで。(http://www.sunflower-party.com/)




ホームページ⇒(http://cafe-pioggia.com/sp/t200375096/)
地図のある記事⇒(http://cafepioggia.exblog.jp/28541655/
メニューのある記事⇒(http://cafepioggia.exblog.jp/28661325/
インスタグラム⇒(https://www.instagram.com/c_pioggia/
ツイッター⇒(https://twitter.com/CafePioggia
まいぷれ⇒(https://yonago.mypl.net/shop/00000353745/)
facebook⇒(https://www.facebook.com/Cafe-Pioggia-カフェ-ピオッジャ-161265214586176/)
食べログ⇒(https://tabelog.com/tottori/A3103/A310301/31005226/)




by c_pioggia | 2018-12-02 01:13 | 雑記 | Comments(0)

ついに迎えた一周年、ちょっと昔を振り返るpart2

毎度のパターンではありますが、先に告知を。

11/3(土 祝)は13:30~23:00で夜カフェ開催です。開催できれば積みプラ消化の会も開催します。勿論、そんなことは関係なく通常のカフェ利用、読書、ボードゲーム、手芸など、お好きなことにご利用ください。

加えて、11/7(水)も13:30~23:00で夜カフェ開催です。こちらは映画同好会が併催となります。お客さんのオーダーから始まったガンダムUCも遂に終わります。次からどうなるのかな、またゴジラに帰るのかな?

両日とも、お気軽にお越しください。


さて、では本題に。

今回は2/23に開催しました鳥取短期大学生活学科食物栄養専攻の学生達とのコラボイベントについてです。

実は店主の母校でして、在学中に「折角食について学んでいるのだから実際の地域の店舗とタッグを組めれば面白いのに」と考えていたことがきっかけではあります。当時はただ与えられるのを待っていたため、実行に移せなかったものの、こうして受け入れる側になってみれば出来るのではないか、と考えた次第です。

オープン前からお世話になった先生には「コラボしたい」と伝えておりまして、お互いのスケジュールを調整し、この日に開催と相成りました。

メニューは彼女たちが別の学外イベントで提供していたおからのカップケーキです。以前にも試食させていただいたことがあり、正直私の造るものより美味しい気がしていましたが、当時はこちらも焼き菓子を提供しておりませんでしたのでメニューが被るようなこともなく、共存できそうだということでゴーサイン。

そして、何度か電話やメール、対面での打ち合わせを経て開催に至る直前、ちょっと変な話が伝わってきました。

「卒業生でカフェをしているから27歳くらいの女性ですらっとした方に違いない」

こんなニュアンスの話がこちらに。当時31歳のふとましい男性です。ごめんなさい。

まぁ、本人達にはこんなこと言えませんでしたけどねw

当日は用意したカップケーキの大半が売り切れ、翌日には残ったものも完売しました。

あの日の盛況をもう一度、とは思いますが中々実現はしません。ただ、皆さんのお力添えをいただければそれも叶うのでは、と思っています。



因みに、店主は社会人学生の卒業生ですので、入学を考えている方などおられれば相談に乗れるかもしれません。他学科の相談は難しいですが。


当店としての振り返りはここまでかな、と思います。後は5月頃からスタートした夜カフェや映画同好会、あそびbarコロン、3月頃から暫くイベント開催をしてくださったYOSAPARK潤様などでしょうか。

YOSAPARK潤様はインスタグラムでイイネを押し合う仲になりましたw
いえ、凄く精力的に活動されていますし、いつも満面の笑みを浮かべていらっしゃるので。そういう私にはない部分は素直に憧れます。


というわけで、次回以降は通常の内容になります。ちょっとくだらないことを書いてみたり、営業情報について諸々だったり。

一周年を迎えましたcafe Pioggia、これからもよろしくお願いします。








《イベント&夜カフェ予定》
11月
11/1~11/3 特別値引きセール
11/3(土) ※文化の日
11/7(水)
11/10(土)
11/14(水)


当店は美味しいコーヒーの出る、ちょっとおしゃれな公民館のようなスポットを目指しています。
夜カフェ開催日に限らず、普段の営業日でも模型製作、ボードゲーム、手芸、読書など、思い思いの趣味に没頭していただいて結構です。

何かしらのイベントに使用したい方は店主に相談(メール、コメント等)していただければ料金も含めて検討しますので、小規模なイベントを開催してみたい方、貸し切って仲間内で集まる場所にしてみたい方などおられましたらどうぞ。








地図のある記事⇒(http://cafepioggia.exblog.jp/28541655/
メニューのある記事⇒(http://cafepioggia.exblog.jp/28661325/
インスタグラム⇒(https://www.instagram.com/c_pioggia/
ツイッター⇒(https://twitter.com/CafePioggia
まいぷれ⇒(https://yonago.mypl.net/shop/00000353745/)
fecebook⇒(https://www.facebook.com/Cafe-Pioggia-カフェ-ピオッジャ-161265214586176/)
食べログ⇒(https://tabelog.com/tottori/A3103/A310301/31005226/)




by c_pioggia | 2018-11-02 16:58 | 雑記 | Comments(0)

ついに迎えた一周年、ちょっと昔を振り返るpart1

一周年を迎えたので数字はリセットです。

で、先立って告知を。

11/2、11/3は両日共に一周年記念セールを継続中です。全品100円引きで提供させていただきますので、お気軽にお越しください。

また、11/3は夜カフェ開催です。13:30~23:00でお待ちしております。




さて、今回はLazuda掲載のお話です。で、ほぼ同時期に『こはく』にも掲載していただきました。

Lazudaには2度ほど掲載していただきました。何気に、Lazudaさんとはオープン前からのお付き合いがありました。お付き合い、と呼べるほどのものではなかったかもしれませんが。

よく当店でイベントを開催していますサンフラワーパーティー山陰が掲載される際の打ち合わせに新規オープンを予定している者として同席させてもらったのが初めてでした。

そこから何度か打診を頂くも、少々厳しい金銭面のこともあり、何度かはお断りすることに。そんな中、2017年にオープンした店舗を掲載するという企画に呼んでいただきました。実際、見てきていただいた方もそこそこおられました。

そして、Lazuda二回目の掲載はオープンから半年を迎えるか迎えないかのタイミングでニューオープン店舗として扱っていただきました。また、この期間に何度か『いかこい』にも掲載していただいています。

二度目の掲載の前に日本海新聞様の『うさぎの耳』に掲載もしていただきました。こちらの場合は掲載を依頼しようかと迷っているうちに逆に見つけていただいたというありがたいパターンでした。


雑誌、フリーペーパー類への掲載のお話はこれくらいにしておきましょう。


次回は店主の母校、鳥取短期大学生活学科食物栄養専攻とのコラボ企画についてです。多分、これ、長くなります。





《イベント&夜カフェ予定》
11月
11/1~11/3 特別値引きセール
11/3(土) ※文化の日
11/7(水)
11/10(土)
11/14(水)


当店は美味しいコーヒーの出る、ちょっとおしゃれな公民館のようなスポットを目指しています。
夜カフェ開催日に限らず、普段の営業日でも模型製作、ボードゲーム、手芸、読書など、思い思いの趣味に没頭していただいて結構です。

何かしらのイベントに使用したい方は店主に相談(メール、コメント等)していただければ料金も含めて検討しますので、小規模なイベントを開催してみたい方、貸し切って仲間内で集まる場所にしてみたい方などおられましたらどうぞ。








地図のある記事⇒(http://cafepioggia.exblog.jp/28541655/
メニューのある記事⇒(http://cafepioggia.exblog.jp/28661325/
インスタグラム⇒(https://www.instagram.com/c_pioggia/
ツイッター⇒(https://twitter.com/CafePioggia
まいぷれ⇒(https://yonago.mypl.net/shop/00000353745/)
fecebook⇒(https://www.facebook.com/Cafe-Pioggia-カフェ-ピオッジャ-161265214586176/)
食べログ⇒(https://tabelog.com/tottori/A3103/A310301/31005226/)




by c_pioggia | 2018-11-01 18:11 | 雑記 | Comments(0)

もうじき一周年、ちょっと昔を振り返る part4

この企画、長くなりそうです。

それはさておき、まずは毎度毎度の告知から。


10/31(水) 夜カフェ&映画同好会(機動戦士ガンダムUC ep5、ep6)
 13:30~23:00(映画同好会は19:30頃を予定)

11/1(木)~11/3(土 祝) 一周年記念特別値引きセール
 11/1で当店は開店一周年を迎えます。その記念、感謝をこめまして、全品100円引きで提供いたします。

11/1(木) エアロプレスの日記念セール
 一周年記念セールに加え、11/1のエアロプレスの日に合わせて更なる値引きセールを敢行します。当該日にコーヒーをエアロプレスでご注文いただき、セット、もしくはもう一品ご注文の方に限り、更に100円引きで提供いたします。



前置き、いつも長くなりますね。

では本題です。


チバテレビの後に待ち受けておりましたのは、ついに山陰の地上波局「山陰放送(BSS放送)」の土曜日の情報番組「まいどっ」でした。

ほっこりグルメという特集で当店のホットサンドにスポットを当てていただきました。

実は、とか言うまでもなく山陰放送はご近所さんなのでついに来ていただいた、という感覚が強かったことを覚えています。

で、撮影当日は雪が舞っておりまして、駐車場の雪かきからのスタートとなりました。撮影クルーの駐車位置だけでも作ろうと雪かきをし、実際に来られて簡単に打ち合わせをしていざ撮影。

私がちょっと撮影の主旨を理解しきっておらず、おすすめするものを間違えるというミスもありましたが、撮影そのものは無事に終了、その後の撮影があるというので撮影クルーは記念撮影後に慌しく撤収。

放送直後は多くの方に来ていただいたのですが、放送翌週に寒波が直撃してしまいました…

私が出勤するだけで一苦労でしたのでね、ええ。



これでテレビは終了しましたが、実はこの撮影の頃にはテレビ以外に少し大きな動きがありました。そう、Lazuda掲載です。次回は年末と年度末頃の2階に渡るLazuda掲載とまいぷれ、うさぎの耳掲載あたりのお話です。




《イベント&夜カフェ予定》
10月
10/27(土)
10/31(水)映画同好会『機動戦士ガンダムUC』

11月
11/1~11/3 特別値引きセール⇒(https://cafepioggia.exblog.jp/30100947/)
11/3(土) ※文化の日
11/7(水)
11/10(土)
11/14(水)


当店は美味しいコーヒーの出る、ちょっとおしゃれな公民館のようなスポットを目指しています。
夜カフェ開催日に限らず、普段の営業日でも模型製作、ボードゲーム、手芸、読書など、思い思いの趣味に没頭していただいて結構です。

何かしらのイベントに使用したい方は店主に相談(メール、コメント等)していただければ料金も含めて検討しますので、小規模なイベントを開催してみたい方、貸し切って仲間内で集まる場所にしてみたい方などおられましたらどうぞ。








地図のある記事⇒(http://cafepioggia.exblog.jp/28541655/
メニューのある記事⇒(http://cafepioggia.exblog.jp/28661325/
インスタグラム⇒(https://www.instagram.com/c_pioggia/
ツイッター⇒(https://twitter.com/CafePioggia
まいぷれ⇒(https://yonago.mypl.net/shop/00000353745/)
fecebook⇒(https://www.facebook.com/Cafe-Pioggia-カフェ-ピオッジャ-161265214586176/)
食べログ⇒(https://tabelog.com/tottori/A3103/A310301/31005226/)




by c_pioggia | 2018-10-27 18:19 | 雑記 | Comments(0)

晴耕雨読の雨読を楽しむ場所になれたなら
by c_pioggia

メモ帳

営業時間 13:30~23:00(OS22:30)
営業日  水・土
住所   米子市日ノ出町1丁目13-23 2階
メール  c_pioggia@yahoo.co.jp

MENU
コーヒー 400円
ホットサンド 500円~
デザート類 300円
デザートセット 600円

最新のトラックバック

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

【8/21(水)確定】出ない..
at 2019-08-17 18:50
8/8(木)変則ですが営業し..
at 2019-07-31 22:38
8月の映画同好会
at 2019-07-31 22:32
8/3(土)の営業時間
at 2019-07-28 04:41
こんなことってあるのね・・・
at 2019-07-24 22:41

外部リンク

画像一覧